動いて止まってまたウゴク?

双子の父で四児の父。そこから得た情報や体験談と小規模事業者の小言を書いています。

<

パチスロで最新の打ち方で新台など無視。

スポンサーリンク

f:id:yojichichikun:20171026132949j:plain

業界では超が付くほど有名キャラクターのこのピエロ(本当の名前は知らん

このなんとも憎たらしい顔と、子どもをあやす親のようなアクションに一喜一憂しながらボタンを強打する方もいるでしょう。

生産性がないだ。北朝鮮に金をやってるだけだ。と言われますがその通りだと思います。私自身も学生時代は毎日のように通い、お金は得ましたが無駄な時間だったと、今では後悔しています。後悔しながらも未だに月に2回程度(1~2h)いっているので「無駄だとわかっててアホですか?」と言いたいところですが、ちょっと待ってください!

昔ほどじゃないにしろ、たまには行きたい存在であることに違いないんですよね。

 

そこで「無駄だと思いながら、それでもやっぱり行きたいと矛盾しているあなたに、スロット限定で価値ある時間と並行して行える方法をお伝えできればと思います。」

まったくやらない人には理解できないことですが、生暖かい目で見てやって下さい。

 

機種は限定される

 リールを見る割合が台4割スマホ6割にできる台。おのずと完全告知系の台になるはずですが、オススメは左下に告知ランプのある「ジャグラー」

告知ランプが上の方にある機種や、演出がいちいち入る台は、気になって無駄な動きが発生するのであまりオススメはできません。

 

なぜオススメか?

 打つスタイルが非常に大事で、1~2hはほぼこの格好で固定されます。左手でスマホを持ってGOGOランプの横に手を置きスマホとレバーの操作役。右手はリール止めとコイン補充役。出来るだけ楽なスタイルを追求したらこうなりました。

 

「スマホ持ちで打つ」はよく見るよ?

スマホ片手に打つ人は確かによくいます。その人達が見ているのはゲーム、機種の解析値、動画です。経験からなので全員そうだとは言えませんが、大体ここに収まります。

このスマホを見る行為は同じですが、見る物を変えることで一気に変わります。

 

何を見る?

今やってるパチンコパチスロがバカらしくなる内容のモノが好ましい。例えば他の人のブログ、起業、政治経済、環境問題、資格、同業種の動向などいろいろあります。興味の沸くモノじゃないと続かないけどね。

 

依存症

簡単に言うと私も頻度や時間は違えど依存症だと思います。否定できません。

やめたいと思ってるけどやめれないフワフワした状態でついつい行っちゃう人って結構多いはずなんだよね。依存症脱却!ってわけじゃないけど、スロット打ちながら勉強になったから帰ってまた読もう。とかなればいいじゃん!ついでにバカらしくなって止めれたら尚更いいじゃん!

 

まとめ

大なり小なり依存症ってあるけど、結局ダメだと思ってて止めれない。

スロットに関しては、法を犯してるわけでもないし、気晴らし程度に行くのは有効だと思う。私の場合は「うるさい中で勉強するほうがなぜか集中できる」から向いてるだけかもしれないけどね。ギャンブルはほどほどに!

 

最後に現在のパチンコ、パチスロ人口

 f:id:yojichichikun:20171026133232p:plain

早くなくなってくれれば楽なのにw

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村